名古屋港における船舶代理店 綱取り・綱放し タンカー入出荷 海上流出油処理は、高品質港湾サービスの知多港運株式会社へ

知多港運株式会社 愛知県名古屋市港区名港1丁目8番9号 丸二ビル3F  TEL 052-651-5446
お問合せ

「高品質港湾サービスの提供を目指して・・・」

ホーム 会社案内 事業案内 採用情報 リンク

CONTENTS

船舶代理店
綱取り・綱放し
タンカー入出荷
海上流出油処理




























事業案内


船舶代理店業務


船会社からの委託を受け、船舶が名古屋港へ入出港する際の港長・管理組合・税関・入国管理局・検疫所等関係省庁への諸手続きや、パイロット・タグボートなどの手配を船長に代わって行います。


船舶代理店業務−本社 船舶代理店業務−知多営業所


綱取り・綱放し業務


船舶のホーサー(綱)を本船から受け取り、桟橋のビットにかけて船舶を着桟させる仕事です。出港時にはホーサーをはずし、船舶を離桟させます。船舶から投げられたヒービングライン(投索)をひき、ホーサーをたぐりよせて作業をしますが、ホーサーは海に落ちてぬれると重くなるので、ビットまでの距離がある時や安全上使用が義務付けられている時などは、「綱取船」と呼ばれる小型作業船を利用して、海上で本船からホーサーを受け取り、桟橋のビットにかけます。また、着離桟時に押船や引船などの作業で本船の着離桟支援も行っております。


綱取り・綱放し業務 綱取り・綱放し業務

タンカー入出荷(石油類の船舶受払い)業務


お客様(石油元売り会社様)の製油所において、石油類の船舶受払い作業と桟橋設備の維持管理等を行っております。また、原油・液化石油ガス(LPG)等危険物を積載した船舶のオイルフェンス展張や荷役警戒業務などを行っております。


タンカー入出荷(石油類の船舶受払い)業務 タンカー入出荷(石油類の船舶受払い)業務


海上流出油処理業務


石油は水より軽い為、海上に流出すると水面に広がります。海上流出油の拡散防止や油流出事故等が発生した際の回収、処理作業を行っております。


海上流出油処理業務 海上流出油処理業務






このページの先頭へ



Copyright (C)2007 CHITA KOUN CO., LTD. All rights reserved